【主婦のぷち株投資】持ち株すべて含み損。損切しない3つの理由。

sonkiri-shiozuke 株日記

持ち株がとうとう全部損含み。ほんと嫌になる相場です。

これまでのわたしだったらコワくなって損切して撤退してました。

今回は損切しません。塩漬けします。

スポンサーリンク

【主婦のぷち株投資】追い込まれて損切せざるを得ない損切は避けるべき。

損切しない投資はダメみたいな意見もあります。

でもわたし、損切にもいい損切と悪い損切があると思うんです。

少なくとも資金不足に追い込まれ、不本意にせざるを得なくなる損切は避けようと思えば避けられます。

資金のめいいっぱいを投資しなければいいだけだからです。

塩漬け株を馬鹿にする人がいますが、追い込まれ損切を繰り返すのもあまり賢いように思えません。

先のことは誰にもわかりませんから、投資に失敗はつきものです。

わたしは含み損に耐えられる投資しかしていません。

だから株価が下がっても、損切する必要がないんです。

【主婦のぷち株投資】ほぼ潰れない銘柄選びをしていれば、あわてて損切する必要がない。

銘柄選びをするとき、借金が少なく、将来性がありそうなところを選んでいるので、相場につられて株価が下げているぐらいでは損切しません。

株価はやがて戻る可能性があるからです。

効率が悪いと言われそうですが、損切して損失を確定しても、次の投資がうまくいくとは限りません。バタバタして結局取り戻せないどころか、損失を大きくする可能性もあるわけです。

だからあわてて損切する必要はないと考えます。

乗り換えがうまくできそうなチャンスが来たとき、損切すればいいと思ってます。

【主婦のぷち株投資】資金を効率よく回すことより減らさないことを考えたら損切する必要がない。

資金を増やしたくて株投資をしているんですが、皮肉なことに増やそうと躍起になればなるほどうまくいかなかった気がします。

資金効率を考えて少しでも早く増やしたいと思えば思うほどあせって失敗するんです。

わたしは株投資がうまくないですし、資金も少ないですが、株投資が好きなので長く続けたい。そうすると、資金は減らせないって思いますよね。

資金を減らさない慎重な投資を心がけていると、ぜったい損切しないといけないことってあんまりないんですよ。

下げ相場になるたび嫌になってきたけど、やっとこの頃「下げ相場はチャンスかも」って思える余裕が持てるようになりました。やっぱりついあせってしまってきちんと資金管理ができてなかったんですね。つまり投資し過ぎてたってことです。

資金が少ないからこそ資金に余裕を持たせ、ぷち株投資に徹し、身の丈に合わない投資はしない。そうすれば悪い損切は避けられます!