失敗か?投資銘柄業績再評価

株の公式

購入株のうち、業績評価がじゅうぶんにできていないと思っていたほうの銘柄ですが、
思ったほど悪くありませんでした。

スポンサーリンク

投資銘柄の業績をあらためて見てみる

2013-09-25_1239
業績データの見つけ方はこちら
当期純利益はマイナスの四半期がありますが、その後続けて30%以上の伸び率になっているので悪くないですね。
この銘柄は、破砕・解体用の機械メーカーなので今後の需要もありそうです。でも、買っていきなり下がり出したときはやっぱりがっくりしました。
ところがきょうは、順調だったもう一方の銘柄が下がり、こっちが上がって逆転状態になりました。数日間の株価で一喜一憂するのはほんとだめですね。
「株の公式」で選んだ銘柄は、失敗しても数日で8%下がるなんてことはありませんが、思ったほど上がらないパターンがほとんどです。
でも、これからはちょっと景気もよくなりそうだし、株投資も楽しくなりそうだと期待してます。
一度でいいから「数ヶ月で○○円儲けた」みたいなこと、言ってみたい!
わたしが株投資の学習をぼちぼち始めたころは、長い長い市場の低迷期でしたので、市場も静かで、株投資をしようっていう人も少なくて、なんか落ち着いて勉強できた気がします。

株価は業績がよければ上がるし悪ければ下がる

株価が低迷していた間、FX長者の話がにぎわっていました。それで、わたしもちょっとFXをやってみたことがあります。だけどスピードが早いし、計算も予測も難しいしで、すぐ疲れて退散したんです……。
やっぱり株のほうが断然わかりやすくていいなとあらためて思ったものでした。
株は、業績が良ければ上がるし悪ければ下がるんです。シンプルです。業績がいいのに株価が安いというのがスター株です。誰も気づいていないお宝を見つける楽しさがあります。
わたしも一回だけ株価が2倍以上になったスター株に当ったことがあります。林氏の「株の絶対法則」で紹介されていた銘柄だったのでびっくりしました。ぷち株なので、倍になったところでたいした儲けではないんですけどね。ただ有望株を見つけた喜びって、ちょっと言葉にできないうれしさなんです。それが醍醐味っていうか、やみつきになるんですね。おもしろいです。才能のある人を見つけるスカウトマンみたいな感じでしょうか。
これでがっちりお金も増えたら言うことないんですけどね。今のところ趣味で終わってる感じです。小資金でもぷち株投資でも資産は増えるよってことを証明していけたらいいなって思ってます。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ ミニ株・プチ株へ
株の公式
スポンサーリンク
おかしをフォローする
主婦のぷち株投資ブログ